スタッフブログ

2021.11.18更新

こんにちは。
秋も深まってきましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

日中は日差しもあるのでまだまだ冬とは言いきれませんが、11月に入り前よりは秋らしい秋になった気がします。

秋といえば「〇〇の秋」が定番のテーマですが、皆さんはどんな秋をテーマにしますか?
なんだかんだで老若男女問わずテーマに上がりやすいのが「食欲の秋」かと思います。
柿や栗、サツマイモ、マツタケなどなど、美味しいごはんからスイーツまで盛りだくさんです。
人にはよりますが、気温が徐々に下がりだしているので牡蠣も美味しくなってくるところです。
カキ小屋も先月からスタートしているので、遠出したついでにカキ小屋に寄る方も多くなることかでしょう。

そのほか「スポーツの秋」にしても「読書の秋」にしても健康あっての楽しみですよね。

今日は食欲の秋と健康についてお話します。
食欲旺盛なのは元気で活発的なイメージがあります。
元気にもりもりとごはんを頬張る姿は、見てるこっちも元気をもらったり、食欲がそそられたりしますが、いい事だけではありません。
食欲が有り余って過食となると、私たちの体にはとても大きな負担と変わってしまいます。
本来食事は生きるために必要なことであり、食事をとる事で体に必要な栄養を体内に取り込みます。
けど、世の中に美味しいものが沢山あるがために、ついつい食べ過ぎてしまうことはよく聞く話です。

美味しいものを沢山食べて、その後私たちの体の中では消化して吸収、さらにその残りカスを排出するという工程があります。
ここでフル活動するのが消化器官です。
どの器官も活発に動かすためには血液の循環がポイントとなります。

しっかり酸素を体に取り込み、血液を滞らせることなく循環させることです。
そのために具体的な対策というと、冷えから体を守り水分補給をマメに摂取するということです。

今の時期はこれがとても難しいです。
日中は日差しも強く、暑いことも多々あります。
しかし、朝夕は極端に冷え込むので日中に外出した際に薄着で出てきてしまい、帰りに体を冷やしてしまうというのは誰もが経験済みかと思います。
また乾燥も強くなってきているので、気づかない間に脱水症状を引き起こしているケースも多いです。
「喉が乾いた」と思って飲み物を飲むのでは手遅れと言われています。
「喉が乾いた」と思う前に、こまめに水分補給をすることがポイントです。

この「冷え」と「水分補給」を気をつけることで、便秘や浮腫、体のコリなどにも緩和・改善に繋がります。
ぜひ、意識して過ごされてみてはいかがでしょうか。

もみほぐし堂では、これらの冷え体質改善や便秘、浮腫にも効果的な足つぼマッサージの施術メニューもご準備しております。
規則正しい生活や水分補給とプラスαで取り入れることをオススメしています。
また、もみほぐし堂での大人気メニューの60分2980円の整体マッサージと併せて施術を行うことでより体のコリや滞りを解しやくするため相乗効果も期待できます。
まだお試し頂いてない方はぜひお試しくださいね。

なお、もみほぐし堂は大阪駅・阪急梅田駅近くに3店舗ございますので、足の運びやすい店舗にお気軽に御来店くださいませ。

もみほぐし堂スタッフ一同、皆様の御来店を心よりお待ちしております。

 

もみほぐし堂大阪駅前第1ビル店
〒530-0001 大阪府大阪市北区 梅田1丁目3-1 大阪駅前第1ビル B1
電話番号:06-4256-8320

 

 

 

投稿者: もみほぐし堂

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

阪急梅田駅前店

大阪駅前第4ビル店

大阪駅前第1ビル店