スタッフブログ

2018.07.21更新

こんにちは。
七月も半分を過ぎました。
もう梅雨も明けて「夏真っ盛り」と言った感じです。
そしてテレビやニュースでは「熱中症」に関することばかりが紹介されています。
熱中症でなくなった方と小さいお子様から御年寄までたくさんいらっしゃいます。
水分補給をしっかりしていても熱中症にはこの暑さだとかかってしまいます。
それでも外に一歩も出ずに日光を浴びるなという方が難しい気もします。
何かと外には出るし、直射日光だって避けることは出来ません・・・
そして室内にいても熱中症にかかるか夏バテにかかるかと、残念なことにどうやっても体調不良にかかってしまいます。

今日、異常気象ということもあり、夏場はエアコンはなくてはならない家電です。
エアコン代をケチって熱中症にかかり救急搬送されると、大体7万円もの治療費等がかかるとの事です。

それでも毎日毎日エアコンの風に当たるということもとても辛いことです。
とても涼しくて快適かと思われますが、熱中症と同じくらい問題視されつつある病が「クーラー病」です。

実は夏バテとは違うもので、最悪ダブルで患ってしまうということもありうるのです。
夏バテもクーラー病も熱発散機能の乱れということは同じなのですが、夏バテの場合、暑すぎて体温調節が追いついていない状態にあります。私たちは、汗をかいて熱を逃していますが、暑すぎたり湿度が高すぎたりすると十分蒸発されず、体温が下がりにくくなり体がだるかったり食欲不振になったりします。

クーラー病の場合はクーラーにより体を冷やしすぎることで自律神経の乱れに繋がり、鼻づまりや倦怠感、頭痛、肩こり腰痛などなど引き起こしてしまいます。

今まで「夏バテ」と一括して言っていたけど、実は過度な冷房の使用によるものだったのです。

自律神経を整えると言えば、整体やマッサージをして、体の歪みを解消して血流を良くして整えるしかありません。

もみほぐし堂には格安でお馴染みの全身マッサージがございます。
たっぷり60分で2980円と大変お得です。

当店は大阪駅前第4ビルの1階外側にあります。
熱中症を理由に、クーラーにばかり当たって、運動を疎かにしていませんか?
あまり熱中症になるほどの外出や運動は良くありませんが、駅チカなもみほぐし堂へ足を運ぶぐらいはちょうどいい運動や気分転換になるかも・・・?

もみほぐし堂スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

もみほぐし堂のホームページはこちらから。
http://www.momihogusido.com/


もみほぐし堂大阪駅前第4ビル店
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4 大阪駅前第4ビル
電話番号:06-6147-7800

投稿者: もみほぐし堂

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

阪急梅田駅前店

大阪駅前第4ビル店

大阪駅前第1ビル店