スタッフブログ

2017.08.19更新

こんにちは。
お盆休みに入りました。
お盆とは、日本古来から伝わるもので、ご先祖さまを憂う伝統行事です。

しかし、「お盆に海に入ってはいけない」ということを聞いたことはありませんか?

今年もお盆に入り、早速事故が相次いでいます。
夏だし、身の毛もよだつような話を連想しがちです。

何か霊的なものや縁起云々といった迷信としての言い伝えとして捉えられていることがほとんどなのですが、実はしっかりとした理由があったのです。

実はお盆の海はいつもと違います。
どういうことかと言うと、波が「土用波」と呼ばれるいつもとは違う性質の波になります。
遠くにある台風からのうねりにより、この土用波は発生し、特徴としては、沖にある時は目立たないのに海水浴場など遠浅の海岸で突然波が高くなるのです。

そしてもう一つ考えられるのは離岸流というものです。

離岸流は膝くらいの高さの水深でも足を持っていかれることがあるので、まさに幽霊に足を引っ張られてしまうような波です。

このようないつもと違う性質の波によりお盆の時期に海に近づくことは危険なことなのです。

これはどんなに準備体操や万全な対策をとっていても防ぐことは難しいといえます。

自然とは私たちの予測とは全く違う変化を起こしがちです。

水遊びをする時はしっかりと準備運動と体調の良さが大切ですが、今回ばかりは無難に水遊びは控えた方が良さそうです。

ただでさえ異常気象が続いているので私たちの身に何が起こるか分かりません。

どうせなら、楽しく水遊びが出来るようにお盆の間は体調管理に徹してみてはいかかでしょうか?

お盆の間はどのお店も病院なども、お休みになるところが多いですが、もみほぐし堂は営業中です!

また、もみほぐし堂は阪急梅田駅と大阪駅付近に三店舗ございます。

帰省するついでやお出かけついでに、ふらっと立ち寄ることができます。
お盆休みの暇な日にぜひご来店していただき、日頃溜めていたコリや疲れを解消しましょう。

大人気の全身マッサージは60分で格安価格の2980円です。
セットで足つぼマッサージを行うことでコリを解しやすくして相乗効果も期待できます。
お盆明けにいざ海水浴に出かけても思うように身体が動かなかったり、肩こりや腰痛で泳げないも残念ですよね。
もみほぐし堂でお悩みを解消して海水浴を楽しみましょう。

ぜひお試しくださいませ。

もみほぐし堂のホームページはこちらから。
http://www.momihogusido.com/

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしておます。


もみほぐし堂大阪駅前第1ビル店
〒530-0001 大阪府大阪市北区 梅田1丁目3-1 大阪駅前第1ビル B1
電話番号:06-4256-8320

 

投稿者: もみほぐし堂

2017.08.07更新

こんにちは。
8月に突入しました。
今年は阪急梅田駅前店が二回あるということですが、皆さんはいつかご存知ですか?
今年2回目の土用の丑の日は8月6日です!
スタミナつけて残りの夏も乗り切りましょう!

そして8月6日はもう一つ忘れてはいけない出来事があります・・・

6日は忘れてはいけない、これからの世代の人々に伝えていかなければならない、広島に原爆が落とされた日です。
私たちが年を重ねて行くとともに、経験した高齢の方々からお話を聞くことは難しい状態になり、知らない若者は増えていきます。

現在の世界情勢が少しピリピリした状態で、危険な雰囲気が漂っているからこそ、忘れてほしくはない歴史です。

寿命に逆らうことというのはとても難しいことです。
単刀直入に言うと、不死身な人なんていません。
それこそ、ウナギを食べてしっかりスタミナつけて長生きしてください!と言いたい所ですが、私たち自身も伝えていく努力が必要です。
体験したことないから・・・と他人事に考えるのではなく、私たちひとりひとりの意識も大切なことです。

私たちに出来ることと言えば、歴史を次世代の人々に伝えていくことかと思います。

そのためには、今のうちに話をしっかり聞いておくことです。
実際に経験した人が周りにいなくても、興味を持ってほしいなと思います。
広島の日、長崎の日のことがテレビで特集されているものを観るだけでも大きな一歩と思います。

ちなみに、大阪市のピースおおさか大阪国際平和センターでは「いしぶみ」の上映がされるようです。
パネル展もあるとのことで、改めてこうして考えてみると、観ておいたほうが良いのかな?とも感じました。

少し実際に観るのには勇気もいるような気もします。
観ていい気分になるようなものではありません。
だからこそ、せめてこの日くらいはしっかりと目を逸らさずに、終わった事とはいえ、現実を受け止めておかなければならないのだと思いました。

観たり聞いたりした後は、尾を引いてちょっと深刻な気持ちを引きずりがちかと思います。
明るく行きましょう!という方が無理ですよね。

肩に力を入れてしまうと肩の筋肉が強ばってしまいます。
その日すぐにコリや痛みが出なくても、後々に悪化してしまうこともあります。

もみほぐし堂は大阪駅と阪急梅田駅の近くに三店舗ございます。
見終わったあと、ほっと肩を撫で下ろしに寄ってみてはいかがでしょうか。

もみほぐし堂のホームページはこちらから。
http://www.momihogusido.com

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

もみほぐし堂阪急梅田駅前店
〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町1-10 くろふねビル
電話番号:06-6585-0387

 



 

投稿者: もみほぐし堂

阪急梅田駅前店

大阪駅前第4ビル店

大阪駅前第1ビル店