スタッフブログ

2016.06.26更新

姿勢をよくすることでダイエット効果があった?!

こんにちは!
段々と雨が多くなってくる季節ですね!
洗濯物が干せない!湿気が増えてカビが出てくる!
色々なことが気になる主婦の皆さま!
ちょっとした空き時間に、腰痛を治療しちゃいませんか?!

実は腰痛の原因には、骨盤のゆがみというのがあります。
骨盤のゆがみを矯正することで、ポッコリとでていたお腹がへっこんだ!ということもあるのです。

いわゆる骨盤矯正といわれ、簡単にお腹をへこませることができるダイエット!などというキャッチフレーズで一時期注目されたこともありますね(笑)

姿勢が悪い原因が骨盤のゆがみにある場合、元の位置に戻すことで背筋がシャキッと伸びます。また、前方向か後ろ方向に歪んで傾いていた骨盤を元の正しい位置へまっすぐに戻すことで、出ていた内臓の部分が正しい位置に戻るためボコッと出ていたものがなくなるという仕組みです。 

あくまで、すべて元の位置に戻ったというだけであって、物理的に痩せたわけではありません(笑)お腹が出ている原因が骨盤にある場合は、歪みを矯正しなければ解決しないのです。

骨盤のゆがみは、その人の癖が原因ということが多いです。
例えばですが、足を必ず組んで何時間も座っている。
寄りかかるような姿勢で作業をし続ける。
体をゆがませたままの姿勢をしてしまうといったことが多く見られます。
寝ているときの体勢も影響がある場合があります。

 つまり、腰には負担のかかる体勢を「楽」と勘違いしてしまっている状態が続いていたわけです。痛みに対しては楽だったのかもしれませんが、根本的な原因である以上、そういった悪影響がある癖は正す必要があります。

 骨盤のゆがみは、腰痛の原因でもあります。
辛い腰痛をその場しのぎで対処しようと、湿布などに頼っていたとしても痛みから体を妙な姿勢にしてしまい、腰痛以外の不調を発生させる原因を作る可能性があります。
また、腰痛をセルフケアで対処するというのはなかなか難しいと思います。

腰痛がある場合は無理をせずに、すぐにマッサージなどの適切な処置をしましょう。

早めに行うことで、回復までの時間が少なく体への負担も減ります。
慢性的な腰痛や、痛みが我慢できないほどになってしまうと、日常生活にも支障をきたし、立つことすら困難になるといった可能性も否めません。

注意点として、治療を開始し施術が終わった後は「正しい姿勢」をとることを意識的にしましょう。普段通りの「悪い癖」である姿勢をとってしまうと、また骨盤が歪んでしまいます。
ちょっとした腰痛、されど腰痛!

少しの空き時間でも治療を続けることで、姿勢を正しキレイな体のラインを取り戻せるかもしれません。ぜひ、当店で腰痛を解決するマッサージを受けてみませんか?
お待ちしております!

 

投稿者: もみほぐし堂

2016.06.16更新

■女性に多い冷え性は、太りやすい原因だった?!

こんにちは!
急に暑くなってきたと思ったら、冷え込んだりと落ち着かない天気が続きますね!
季節の変わり目は体調を崩しやすい状態になっていますので、十分に注意しつつしっかりと睡眠をとりましょう!

 さて、今回は「冷え性」と「足つぼ」についてお話したいと思います。

女性のお客様でもっとも多いのお悩みが「冷え性」です!

冬だと靴下を手放せない!
重ね履きしないと寝られない!

そんな声を、お客様からもお話をうかがったことがあります。
実は男性にも冷え性は多く、手足というよりは内臓の冷え性といったような状態です。

冷え性というと手足が冷たいというイメージがありますが、実際は体内も冷えています。
内臓の冷え性というのは、血流が悪くなった状態の内臓が体に影響を及ぼすというよくない状態をあらわしているそうです。
血流が悪いため、内臓自体が冷えてしまい不調をきたしてしまいます。

手足の冷え性も血流が悪いために起こるといった要因もありますが、内蔵型の冷え性はストレスなどが大きな要因だといわれています。仕事をしている以上、ある程度のストレスはありますが、現代社会の強いストレスが多い中では、根本的な改善は非常に難しいといわれています。

さて、内蔵型の冷え性かどうかを判断する方法!
それは「おなかを触る」です。

お腹を触るタイミングは「朝起きた瞬間」です。
朝起きてすぐにお腹を直接触ってみてください。
ペタッと肌に触れて「冷たい!」と感じたら、それは内蔵型の冷え性です。
この冷たさは、驚くほどひんやりとしています。

朝起きた瞬間から手が冷え冷えに冷えていて、分かりづらいという体質の方は家族の方などに協力してもらいましょう!

様々な解決方法は存在しますが、中々難しいのが現実です。
まずよく言われているのが、ショウガですね!

ショウガは体を温める効果があるため、非常に健康的にも良い食材だといわれています。
暖かい飲み物にショウガを擦って入れ飲むということが一番手っ取り早い方法です。
できるだけチューブタイプではなく、生の生姜を擦ったほうがいいといわれていますが、なにせ辛い!辛いのが苦手な方にとっては、本当に辛いので飲み込めません。
喉が痛い日に飲んだ時は、むせ返ります!
かといって、砂糖を多く入れてしまうと太る原因となりかねません。

そこで、オススメしたいのが足つぼです!

足つぼは、本当に気持ちがいいです(笑)
痛い!痛い!というイメージが強いのですが、痛い部分というのは何かしら問題を抱えている箇所といわれています。足の裏には沢山のツボが存在し、第煮の心臓といわれているくらい体の重要な器官のひとつです。

そんな足つぼからの刺激は、冷え性にも効果的です!
内蔵型の冷え性の場合、脂肪が燃えにくいといったことにも繋がるため痩せにくい体になっています。是非、梅田で足つぼの冷え性対策をしてみませんか?

JR大阪駅や各線の梅田駅に近いもみほぐし堂では足つぼマッサージをはじめ、整体やボディマッサージをリーズナブルでお安い価格設定で提供しております。

もみほぐし堂大阪駅前第四ビル店もスタッフ一同ご来店をお待ちしています。

もみほぐし堂大阪駅前第4ビル店

〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4 大阪駅前第4ビル1階

電話番号 06-6147-7800

 

投稿者: もみほぐし堂

2016.06.09更新

 肩こりが発生する原因と頭痛の因果関係とは?

 突然ですが、雨の日に頭痛がするということはありませんか?
実は僕も雨の日に頭痛がするのですが、片頭痛なのか非常に痛いです。
なぜ雨の日に頭痛がするのかというと、気圧の変化を脳にある血管が感じ取っているからなのだそうです!
すごいですね!
脳の血管天気予報?!(笑)

 雨が降るということは、低気圧の状態になりますので上空の気圧が下がります。
その結果、地面に今までかかっていた気圧が下がるため、私たちの血管は庄が掛からないために「広がり」ます。

そう、血管が広がっているのです!
痛みが強いと血管が縮んでギュッとなっているイメージがありますが、実際は広がっているそうです。気圧の変化により血管が広がってしまった結果、周辺にある神経を刺激するため頭痛が起きるという仕組みなのだそうです。

さて、そんな頭痛は肩こりが原因でも発生する、というのをご存知ですか?

まず、肩こりの仕組は、慢性的な筋肉の使いすぎといわれています。
オフィスワークなど、同じ姿勢を常に保ち、肩の筋肉を動かしたり休めたりすることなく、使い続けているといった状態が続くことで、疲労している状態なのです。
本来であれば、筋肉は動かしたり休んだりということを行いますので、使い続けてしまうと疲れ果ててしまうのです。
 ストレッチなどを意識的に行っていれば解消することも楽ですが、慢性的な強い肩こりは、ストレッチさえもできないほどカッチカチになって知っていることも多いです。

そんな時に併発するのが、肩こりによる頭痛です。
 筋肉が緊張して型の周辺にある血管を圧迫してしまいます。
その結果、血行が悪くなるため様々な弊害を発症してしまうのです。
その中のひとつが、頭痛です。
症状が酷い場合は、吐き気なども同時に発症してしまうため、すぐにでも解消すべき対処をしたほうがよいといわれています。

大阪駅・梅田駅すぐのもみほぐし堂では、マッサージ、整体も行っており、特に肩こりの解消にも力を入れております。
頭痛がするほどの肩こりの場合は、しっかりとしたケアをおすすめしておりますが、時間がない方にもおすすめの15分コースからご用意しております。
他店にはないリーズナブルな価格設定と共に、サービスの質は口コミを通して大変ご好評いただいております。是非、ご来店の際はお電話でご予約をして頂けますとスムーズにご案内が可能です。
お気軽にご来店くださいませ!お待ちしております!

 

投稿者: もみほぐし堂

SEARCH

CATEGORY

阪急梅田駅前店

大阪駅前第4ビル店

大阪駅前第1ビル店